関連記事

医鍼連携 特別座談会

医鍼連携のカギは「鍼灸の見える化」と「共通言語」

医鍼連携特別座談会 医鍼連携のカギは「鍼灸の見える化」と「共通言語」
医鍼連携特別座談会 医鍼連携のカギは「鍼灸の見える化」と「共通言語」

『医道の日本』2018年3月号に「医鍼連携のカギは「鍼灸の見える化」と「共通言語」」と題し、本協会講師陣による、医鍼連携および医鍼連携に必要な人材育成をテーマとした座談会記事が掲載されました。

医道の日本社様のご厚意により転載許可をいただきましたので、ここに掲載記事を紹介します。