現代医学 主な講師紹介

津田 篤太郎

Tokutaro TSUDA

聖路加国際病院リウマチ膠原病センター 副医長

現代医学担当

 

略歴

2002年    京都大学医学部卒業

2004~07年  東京女子医科大学膠原病リウマチ痛風センター

2007~11年  北里大学大学院 医療系研究科(東洋医学)

2009~14年  JR東京総合病院 リウマチ膠原病科

2011年~  北里大学東洋医学総合研究所 医史学研究部 客員研究員

2014年~  聖路加国際病院リウマチ膠原病センター 副医長

2015年~  日本医科大学附属病院 東洋医学科 非常勤講師 

資格等

日本東洋医学会 漢方専門医・指導医

日本内科学会 認定内科医・総合内科専門医

日本リウマチ学会 リウマチ専門医・指導医

米国内科学会(American college of physicians)正会員

コメント

今後、鍼灸師が病院や診療所に入っていって、西洋医学しか学んでいない医療従事者と共に医療に携わる機会が増えます。その時、うまく協働できるかどうかは、いかに“共通言語”を用いて意思疎通できるかにかかっています。“共通言語”を操る上での基礎となる知識について講述していきます。